×
CLOSE

SEARCH ITEMS

FOLLOW US

PRECAUTION FOR USE

商品のお取り扱いについて

製品のご使用上の注意〈全般〉

  • ご使用前に必ず洗ってからお使い下さい。
  • 本来の目的以外にはご使用にならないで下さい。
  • ヒビ、割れ、カケが入ってしまった製品はご使用ならないで下さい。
  • 割れた箇所や破片は、大変危険ですので、取扱いには充分ご注意下さい。

食器洗浄機のご使用について

  • 機器の注意表示に定められた方法でご使用下さい。
  • 機器の構造やご使用方法によって表面に傷が入ったり、破損したりする場合があります。
  • 器を長持ちさせるために、一つ一つ手洗いして頂くことをお勧めしています。
  • 赤絵、転写が施してある器や陶器、耐熱陶器はご使用になれません。

電子レンジのご使用について

  • 機器の注意表示に定められた方法でご使用下さい。
  • 必ず食品を入れてご使用ください。(空焚きは不可)
  • 特に加熱後は水に浸けたり、冷えた金属の上や濡れた布巾に置いたり急激な温度変化を与える行為はお避けください。

陶器の取り扱いについて

使いはじめの陶器は、土の粒子と粒子の間にすき間があり、そのすき間に汁気や油分がしみ込んで、それが汚れや臭いの原因となります。
使う前に10分以上、水やぬるま湯につけておくことをお勧めします。
器を入れた鍋にかぶる位の米の研ぎ汁を入れ約三十分煮沸し(ただし、あまり強火で煮沸すると食器がぶつかり合い破損してしまうのでご注意下さい)そのまま冷すことにより、水もれ等も防げます。

素材や商品の特性についての詳細は「陶磁器について」を参照ください。

FEATURE

特集