特集/ SHIRO & HALF

シンプルを極めた品格のある器

クリエイティブディレクター佐藤可士和氏とのコラボレーションにより開発した有田焼「SHIRO」と「HALF」は、
究極にシンプルで美しいプロポーションを追求し、佐藤氏自らデザインしたプレートとボールのシリーズです。
2021年春に国立新美術館で開催された大規模な個展「佐藤可士和展」のために制作され、KIHARA各店舗で販売しています。


SHIRO & HALF

STYLE BOOK

毎日の食卓で迷わず使える「SHIRO」と 「HALF」。使いやすい4サイズ展開のプレートとボールを使い、朝食、ランチ、ディナー、ティータムをイメージしたスタイリングをご紹介しています

SHIRO bowl

Breakfast
朝の定番 SHIRO ボール

HALF bowl

Lunch
HALF ボールでランチビュッフェ

HALF plate

Tea time
HALF プレートでデザートタイム

SHIRO plate

Dinner
シェフおすすめ SHIRO プレート


佐藤可士和 × KIHARA

KIHARAでは、日本を代表するクリエイティブディレクター、佐藤可士和氏とコラボレーション作品の制作を続けております。

2021年春に国立新美術館で開催された「佐藤可士和展」では、ミュージアムモデルの制作にも協力。佐藤可士和氏自らがデザインしたリミテッドエディションの「DISSIMILAR」「LINES」、プレートとボールのシリーズ「SHIRO」「HALF」の販売をしています。

>> ご購入いただける「佐藤可士和モデル」はこちら

佐藤可士和×KIHARA

おすすめ順  |  価格順  |  新着順

RANKING

人気アイテムランキング

FEATURE

特集