【 STYLE_011 】SITAKU / cafe

SITAKUシリーズでカフェタイム

シンプルな白磁の美しさと機能的な使い心地
「道具として使える器」をコンセプトとするSITAKUシリーズで
お気に入りのカフェのようなスタイリングを


ハンドドリップでコーヒーを淹れながら語らうひととき

コーヒーをドリップしたときのなんともいえない心地よい香り。
SITAKU ポットにジャストフィットする SITAKUのドリッパーなら、卓上でスマートにハンドドリップコーヒーを楽しめます。
お気に入りのカフェで過ごすときのように、カップ&ソーサーのスタイリングで、
淹れたてのコーヒーを飲みながら語らう時間は、至福のひとときです。


ひとりの時間も大切に。ソファで気軽にカフェタイム

ひとりで過ごすカフェタイムには、気軽に使える SITAKU のマグカップがおすすめ。
ソファで雑誌を読みながらホッとひと息つく時間が、気持ちのリセットになったりします。
ドリップコーヒーも良いけれど、こんな日は手軽なティーバッグの紅茶にレモンを添えて。


見せる収納にも自信あり!真っ白な器を重ねた美しさ

シンプルで丈夫な SITAKUシリーズは、カフェやレストランなど業務用食器としてもご利用いただいています。
小泉誠さんデザインの有田HOUENシリーズとの相性がいいので、ランチやディナー用のプレートは有田HOUEN、食後のコーヒーやデザートはSITAKUシリーズで揃えるのが定番。真っ白な器を重ねた姿はシェフの厨房みたいで、おうちカフェの気分もあがりそう。


たっぷりサイズのポットは、注ぎ口のキレの良さが魅力

コーヒー、紅茶、ハーブティーなどその日の気分で気軽に使えるSITAKUのポット。あと引きしないキレの良さも魅力です。
500嬪椴未里燭辰廚螢汽ぅ困覆里如▲魁璽辧璽ップで約3杯分を一度に入れることができます。



バリエーション豊富なSITAKUシリーズ

デザイナーの小泉誠さんと手がけたSITAKUシリーズは、コーヒー関連のアイテムのほか、食卓で使いやすいキッチンツールも展開しています。


小泉誠さんと手がけた道具としての器づくり

開発ストーリー / SITAKU

小泉誠さんと手がけた道具としての器づくり

STYLE_002 / SITAKU

道具としての器で朝食の支度



photographer: Shinichiro Nakashima
stylist/director/editor: Yuriko Hamano

▼今回のスタイリングで使った器はこちら

おすすめ順  |  価格順  |  新着順

RANKING

人気アイテムランキング

FEATURE

特集